インディゴとナスパルの伝統泥染め ポーチ

インディゴとナスパルの伝統泥染め ポーチ

Price: ¥1,628(税込)

4点
数量:

商品詳細

■ナチュラルな風合いのポーチ

伝統的な染布を用いた、自然な風合いが魅力的なポーチ。

この美しい緑色はナスパルと呼ばれるザクロの果皮で黄色に染色した後、

インディゴの青で染めることで生み出されています。

落ち着いた色合いと泥染め(ダブプリント)の伝統的な模様モチーフが組み合わさり、

上品な仕上がりになっています。

 

■実用性も◎

開け口はジップ式で口が大きく開くのでとっても使いやすいです。

 

■魅力的なインド布

泥染め(ダブプリント)は、布地が染まるのを防ぐ泥状のペーストを模様が彫られた

ウッドブロック(木版)につけて布に押していきます。

そして布につけたペーストへ、細かくなった小麦の籾殻を撒きます。

そうすると小麦の皮が先ほどの泥にくっつき天日干しをします。

そして藍染めの液に浸しては乾かし、またウッドブロックで判子を押して…ということを

綺麗なインディゴの青になるまで何度も繰り返し大変手間暇をかけ作られています。

この泥染めの歴史は、インドのアコラ村付近で8世紀頃から始まったと言われており歴史のある製法です。

 

【大きさ】 縦:13cm程度 横幅:18cm程度 マチ:8〜9cm


【素材】 コットン、ナイロン


【ご注意事項】

大きな染布から切り出して作られているため、柄の位置などは商品ごとに多少異なります。